• 山形県ホームページ
  • 山形市ホームページ
  • 山形市議会
  • 山形市議会 インターネット議会中継
  • 山形市議会報 ダウンロード
  • 公明党
  • YouTube 公明党チャンネル
  • Twitter 公明党
  • Facebook 公明党
  • USTREAM 公明党
  • 公明党青年委員会
  • iWaman アイウーマン
  • 公明党 メールマガジン
  • 公明党 モバイルサイト
  • 東日本大震災 被災者支援
  • さい帯血支援サイト
  • 山形市議会議員 おりはら政信公式サイト

たけだしんせいTwitterモバイルサイトのQRコードです。

しんせい通信

しんせい通信 第16号

2014年03月04日

山形市2014年度予算案内示

ss1

山形市は、2014年度の当初予算案を市議会に内示した。

一般会計の総額は871億600万円で、13年度当初比1.6%増、7年連続のプラス編成となった。安全・安心な都市機能の充実など優先度の高い事業に重点配分した。

主な事業は、高齢者の外出機会を増やすため70歳以上を対象にバス利用のシルバー定期券購入に助成する新規事業に1703万円を計上。市道約210キロ、トンネル2カ所の総点検事業に2360万円。市内で5月に予定している「東北六魂祭」の開催事業に7130万円を予算化した。

「こども医療給付事業」を拡充。従来の小学校6年生までの医療費無料化に中学生の入院費を加え、予算額を9億2393万円とする。がん検診推進事業として、50歳以上の男性を対象に前立腺がん検診に助成。

サッカーJ2・モンテディオ山形の本拠地誘致を視野に、ドーム型競技場建設の基金に5088万円を積み増しし、5億5千万円とする方針。(山形新聞)



新年度予算編成に関する政策提言』に対しての回答書受け取る

ss2

昨年12月に、公明党山形市議団として提出した『新年度予算編成に関する政策提言』に対しての回答書を受け取りました。“気になる子どもへの支援充実”に関しては、平成26年度より3歳児健康診査に臨床心理士を配置し、スクリーニング体制を強化するなど、提言が大きく反映されております。今後も議会質問などを通して、促進・充実を図って参ります。




山形市豪雪対策本部」が設置されました

平成26年2月15日、急激な降雪により、市民生活に大きな影響があると見込まれること、蔵王温泉、関沢及び面白山の3地区において雪崩などにより孤立状態になっていることから、山形市では同日17時に豪雪対策本部を設置しました。

今後、市民の安全と安心を確保し被害を最小限に抑制するため、積雪状況に応じて随時必要な対策を講じてまいりますので、市民の皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。



平成26年3月定例会日程(太字はネット中継あり)

2月27日=本会議、議運
3月5・6日=一般質問
7日=予算委員会
10日=予算分科会
11日=議運、予算委員会本会議
12・13日=予算分科会
17日=各常任委員会
19日=予算委員会全員協議会
20日=議運
24日=本会議




みなさんのお声をお寄せ下さい!!

メール:info@shinsei_takeda.com
Twitter:twitter c_1000_takeda
Facebook:http://facebook.com/shinsei.takeda

このホームページのお問い合わせページからもどうぞ!

 マークのついたデータをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

ページトップへ